2015年11月6日

結婚式場選びは最後まで気が抜けない!気を付けたい小さなポイント

誰しも長距離移動は嫌がるもの

結婚式場を選ぶ場合、チャペルをメインに考えがちです。目立つ場所にあるチャペルで挙式すれば遠方から来た参列者が迷う事もありませんので、夫婦としてはそれで安心してしまうものです。一方チャペルと披露宴会場の距離も大変重要なポイントですからミスをしないように注意しましょう。ゲストハウスのように同じ敷地内にチャペルと披露宴会場がある結婚式場であれば参列者を長時間歩かせずに済みますが、そうではない場合疲れさせてしまうため注意が必要です。

やりたい事ができる結婚式場かどうかを考える

もしも結婚式でオーケストラやピアニストを呼んで生演奏を取り入れたい場合、結婚式場の音響はとても重要になってきます。ゲストハウスやホテルなど多様な式場でそうした催しが行なえますが、一方全ての座席で良い音を聴けるかどうか事前に確認しておきましょう。また結婚式場によってはオーケストラを呼べない事もありますので注意が必要です。特にレストランを披露宴会場にする場合スペースが限られますので難しいものなのです。

妊婦さんのための結婚式場

豪華な結婚式場であるほど気になるのが段差の問題です。妊娠を切っ掛けに授かり婚をする夫婦は妊婦さんの安全に何よりも気を配らなければいけません。あまり段差や危険な道のある結婚式場で挙式しないように注意しましょう。また結婚式場によってはマタニティプランを取り入れている場所がありますので、そのような式場を選ぶ事も大切です。現場スタッフが花嫁の体調に配慮した形で働いてくれるので、万が一悪阻が酷くなった場合も安心です。

高崎の結婚式場に関心があるなら、ブライダルフェアに参加しましょう。ドレスの試着や、料理の試食をすることができます。